はじめに

現在、私たちの人間活動により
様々な環境、エネルギーに関する問題があります。
今、地球が求めているのは”資源の循環”、”エネルギー創造”です。

私たち、資源エネルギー循環研究室では
『資源エネルギー循環型社会の構築』『水豊かな水環境の保全』
を2大テーマとして地元長岡の環境現場をフィールドに研究を行い、
地域特性を生かした、世界に発信できる技術開発を行っています。

研究室改名の経緯

これまで、都市廃棄物の安全・適正処理技術、上下水道の計画・水処理技術の開発を
行ってまいりました。

近年の社会背景の変化から、廃棄物、上下水道の分野においても、資源循環技術、
地球温暖化技術、地球温暖化抑制、エネルギー創造技術の開発が強く求められています。
そこで、この度、研究室名を「資源エネルギー循環研究室」と2011年4月に改名し、
研究領域の拡充を図ることとなりました。

最新情報 更新情報

2017.10.26 稲刈り(活動紹介)を更新しました。
2017.09.22 長岡祭り、消パイ打ち水ブース(活動紹介)を更新しました。
2017.09.22 ホタルロード(活動紹介)を更新しました。
2017.05.28 田植え(活動紹介)を更新しました。
2017.05.24 環境展(活動紹介)を更新しました